メルマガ ビジネスマインド

『アフィリエイトで売りたい商品がない!』と悩むあなたが、売りたい商品を決めるための2ステップをご紹介!

売りたい商品がないとお悩みのあなたへ

よくばりママ.こと百川です。

『何の商品を売っていいかわからない・・・』

あなたもこのようなお悩みお持ちではないですか?

実は、メルマガを始められている方からも、

『売りたい商品がない』
『自分が売りたい商品がわからない』

というご相談をよくいただきます。

ビジネスを始める前から、売りたい商品は決まっていたほうが戦略は立てやすいですが、もし決まっていなければ、どうしたらいいのか?

今回はそれに対して売りたい商品を決めるための具体的な2つの方法をご紹介します。

それは以下の通りです♪

自分が売りたいものではなく、お客さんが求めているものを売るということを念頭に、

お客さんの悩みを聞き、それを解決するものは何かを考える

②掘り下げワークをしてみる

では具体的に説明していきますね。

自分が売りたいものではなく、お客さんが求めているものを売ろう

×自分が売りたいものを売る
〇お客さんが求めているものを売る

と言ことはどういうことでしょうか?

個人でビジネスしようと考えている人であれば、『何を売ろうか?』と一番に考えるのは当然かもしれませんね。

商品や何らかのサービスを提供しないと、お金はいただけないし、ビジネスは成り立ちませんからね。

ただ、ビジネスってお客さんありきです(当然ですが)

だから、いくらあなたが『これを売りたい!!』と強く思っても、全く必要ない人に売ろうとしたら当然売れません

必要な人に必要な物を届ける』というのがビジネスの大前提なんですね。

ではそれを踏まえた上で、『売りたい商品が見つからない場合』は具体的にどうしたらいいのでしょうか?

ここからは、具体的な2つの方法をご紹介します。

①読者さんの悩みを聞き、それを解決するものは何かを考える

もし、あなたにメルマガ読者さんが集まっている状態なら、直接聞いてみるといいですね。

返信をもらえるよう促したり、アンケートをとって、何に悩んでいるか聞いてみるのです。

可能であれば、オンライン通話などを利用して聞いてみてもいいです。

もしまだメルマガを始めていない場合は、Twitterでフォロワーさんに質問してみるといいでしょう。

そして、読者さん(フォロワーさん)の悩みを解決できるものを売るのです。

例えば、あなたがビジネスの方法を発信している場合は、お客さんに悩みを聞いてみる。すると、

ワードプレスがわからない
記事が書けない
集客ができない
無料レポートが書けない
メルマガがかけない
などなど・・・

いろいろ出てくると思います。

そして、それにあった教材等コンテンツをお勧めしてもいいし、自分のサポートサービスを作って販売してもいいですね。

商品を自分で作れればそれでもいいですが、初めは商品作りはハードルが高いので、誰かの商品を売る(アフィリエイト)が断然おススメです。

ここで自分で作ろうと考えると、販売するまでに時間がかかり、いつまでたっても販売できずに収益も上がらない、、と言って多くの人が挫折してしまいます。

それに、『アフィリエイト』をすると、メリットがいっぱいありますよ。

『自分が良いもの』を大切な読者さんに紹介するという文章テクニックが身についたり、

他人を上手に紹介できると、読者さんにも好印象だし、実際自分も他人の商品を研究することで新たな学びにもなりいいことずくめなのです。

初心者の人でもそうでなくても、アフィリエイトは断然おすすめです。

掘り下げワークをしてみよう

『自分は誰の役に立ちたいのか、又は誰に役に立てるのか』を常に考えるのはとても重要です。

もしあなたが、これから情報発信を始める段階で、なんの商品を売るかわからない場合は特に、

以下のような掘り下げワークをすのがおすすめです。

<<掘り下げワーク>>

☑自分が好きなこと、心地いいと感じるもの、事、人をひたすらあげる

☑逆に嫌いなもの、事、人をひたすらあげる

この『掘り下げワーク』をしていくと、

自分が何を発信していきたいのか?それを誰に発信したいのか、どうなってもらいたいのか?とい発信のテーマがみえてきます。

例えば、以下の様に。

発信のテーマ売りたい商品
ダイエットについて発信し、きれいに健康で痩せよう ダイエットサプリ、健康食品、化粧品、ダイエットの方法の本や教材
モテるテクニックを発信して、恋愛上手な人を増やそう 恋愛テクニック本、おしゃれなカフェ・レストランの紹介
英語が得意なので、子供に英語を教える発信をしよう 英語教材、子供用の商品、おもちゃ
営業が得意なので、売れる営業トークを発信しよう 営業テクニック本、時間管理術

こんな感じで売りたい商品が自然と決まっていきますよ。

それでも商品が決らない場合は、

Twitterで『掘り下げワーク』で得られたことをテーマに、あなたのことを発信してみましょう。

そうすると、あなたと似た価値観の人が集まってきます。その人たちを見て悩んでいることを探り、商品を決めていってもいいですね。

まとめ

『売りたいものが決らない』場合は、

自分が売りたいものではなく、お客さんがなものを売る、ということを念頭に、

お客さんの悩みを聞き、それを解決するものは何かを考える

②掘り下げワークをしてみる

ということをしてみてくださいね。

『商品が決らない』という状態は『何を売ろうか、、』と、自分のことしか見れていない状態です。

そうではなく、『お客さんのお悩みは何なのか、どんなもので解決できるか』と、常に相手目線で考えることが大切ですね。

そして、もう一つ重要なことは悩んでないで、まずは実行してみるということです。

行動しないと前に進めませんからね^^。

行動しているうちに、発信したい事や、売りたいものが、徐々に変わってきてもいいのです。お客さんも変化するし、自分も成長し、考え方も変わっていくのですから。

悩んでいないでまずは行動。そして検証して、修正して、また行動していきましょう。

これを繰り替えすことによって、自分が本当に発信したい事、売りたいものが定まっていきますよ。

メルマガアフィリエイトで売るものが決らないあなたへ

もし、自分の売りたいものが決らない、何を発信していいかわからない場合は、メルマガアフィリエイトをイチから学ぶ私のコミュニティーで学ぶのもおすすめです。(7月31日(金)までの募集です)

メルマガアフィリエイト教材のセミナー講師でもある百川が、いろいろヒヤリングさせてもらって、あなたに合った発信のテーマや、売るものを提案させていただきます。

詳細はこちら
↓↓↓

一人でただやみくもに始めても、売る戦略がわからないまま進んでしまい、結局稼げず挫折してしまうい人が多いです(>_<)

ゴールまでの道を俯瞰して見れて、間違いを正してくる人と一緒に歩みましょう~♪

あなたがメルマガを始められるまで一緒に導きます。

更に販売戦略もお渡しし、質問し放題のコミュニティーですよ~。ご参加お早めに。

-メルマガ, ビジネスマインド

© 2020 メルマガでよくばりライフ Powered by AFFINGER5